施工実績

光土間の家(Part2) – 大津市

住まいのコンセプト

住まい手さんはご夫妻と男のお子さんがいる3人家族。 敷地は周囲を田畑に囲まれた見晴らしの良い高台。バイクのための深い玄関庇、来客に気軽に腰かけてもらえる玄関の上がり框、掘りごたつ式になったダイニングテーブルと中が丸見えにならないキッチンとのつながりなど住まい手さんご自身が明確にイメージを伝えてくださったので最初のご提案をほぼそのまま形にすることができました。共働きのご夫婦なので洗濯物を干す場所も重要!ということで、サンルームを兼ねた玄関土間となりました。この土間はバイクもおける深い庇の玄関ポーチからひとつながりになって奥行きを出しています。(設計士:市川由美子)


サンルームを兼ねた玄関土間

2階リビングのコーナーに設けた和室

敷地周辺はのどかな風景が広がる

眺めの良い2階リビング。雑然とした部分を隠す収納付キッチンと掘りごたつ式のダイニング

1階の主寝室は土間越しに田畑の広がる風景を楽しめる

建物概要

●設計期間 2013年7月から2014年1月
●工事期間 2014年3月から2014年9月
●構造規模 木造2階建て
●床面積 1階:66.71㎡/2階:54.65㎡/
延床面積:121.36㎡(36.7坪)
●仕上げ 屋根・・・ガルバリュウム鋼板 竪平葺き
外壁・・・サイディング張り、一部杉板張り
内部床・・1階:杉厚板張り 2階:杉板張り
内部壁・・1階・2階:杉板張り、和室のみ薩摩中霧島壁塗り
天井・・・1階:Jパネル表し/2階:杉野地板表し