施工実績

男の隠れ家 湖畔の碧い家

住まいのコンセプト

琵琶湖での水上スポーツが趣味で大阪から滋賀県に移住を希望された住まい手さん。
琵琶湖が一望できる土地を手に入れられました。
リビングからは琵琶湖と広い空を存分に楽しめるよう、部屋の2面に大きな窓を設けました。高窓をとるためリビング部分の天井高も他の部分より高くしています。
また、2階にはロフトのような籠り部屋を作りたいとご希望されておられたこともあり、リビングの上に天井が低く、窓の小さな部屋を作りました。この部屋のびわ湖側の窓は120㎝角の一枚ガラス。その窓から見るびわ湖は底まで見えてまるで水族館のようです。
他にも比良山を望む書斎、バルコニーを付けた2階の部屋、1階にはお茶室気分を味わう部屋と様々な目的に合わせた部屋を設けました。
薪ストーブとサウナも付いて琵琶湖を満喫する家になりました。 (設計士:市川由美子)


リビングの大開口からは琵琶湖と大空が堪能できます。

キッチンからも外の景色と薪ストーブの炎が同時に楽しめます。

 


玄関からびわ湖まで視線と風が通り抜けます。

1階の4畳の小部屋はお茶室をイメージ。

建物概要

●設計期間

2017年 12月から2018年3月

●工事期間

2018年 5月から2018年10月

●構造規模 木造2階建て
●床面積 1階:57.97㎡ 2階:44.72㎡
延床面積:107.06㎡(32坪)
●仕上げ 屋根・・・ガルバリウム鋼板 竪平葺き
外壁・・・窯業系サイディング張
内部床・・杉厚板張り
内部壁・・杉板張り
天井・・・杉野地板/Jパネル表し