住まいの町医者

写真:点検の風景

 

住まいのまち医者に加入しませんか?

「住まいのまち医者」とは、2年に1度の定期点検と、その整備記録管理で
大切な住まいが大きな病になることを未然に防ぎ、永く丈夫に保つためのサービスです。
異常の早期発見は必要なメンテナンスを最小限にすることにつながります!

2年に1度の定期点検と「家かるて」の作成で大切な資産を守ります

家かるてイメージ

住宅の点検や修繕を行う際には、設計図や過去の維持保全情報を参照することが重要です。
車に整備履歴が記録された車検証があるように、住まいの整備記録の必要性が、今、注目されています。これら「住まいの記録」は家の履歴書のようなもので、住宅の売却時には資産価値の判断材料にもなり、次世代に安心して引き継ぐ際にも、大切なデータとなります。
坂田工務店では、住まい手さまごとに「家かるて」を作成し、いつでも取り出せるようにしています。

「住まいのまち医者」にご加入するメリット

・ 計画的な維持管理
“必要な時”に”適切な情報”を”迅速に取得する事”が出来るので、維持管理計画の確認ができます。
・ 合理的なリフォーム
住宅の状態が総合的に把握できているので、スムーズ に無駄の無いリフォームを行なえます。
・ 安心して住み継ぐことができる
専門家の目を通して管理されていることで、次の世代へ安心して永く住み継ぐことができます。
・ 災害時の迅速な対応
災害等の緊急時に、迅速かつ適切な 復旧や補修が可能です。
・ 資産価値としての評価が上がる
中古物件として売却する際に、適正な物件価 値を判断する材料として利用できます。

定期点検の内容

定期に点検する項目です。
補修が必要なところがあれば住まい手さまにご相談の上、修繕方法を決めて実施します。

構造躯体
異常の早期発見で、最小限のメンテナンスに押さえることを目的とします。
  • 基礎コンクリートのひび割れや破損、傾き、蟻道などの有無、
    ヘアークラックがある場合の分布状況、深いクラックの場合クラックの幅や深さを調査します。
  • 躯体木部については、床下や水回りなど重点的に腐朽や蟻害の有無、
    梁のたわみや柱の傾きなどを調査します。
    特に木造バルコニーの耐久調査は重要です。
屋根・外壁・開口部
コーキングや塗装のメンテナンス時期を判断します
  • 根葺き材に耐久性又は防水上支障のある破損、
    ずれひび割れ、劣化、欠損、浮き又ははがれがないかを目視します。
  • 外壁は、壁内に雨水がしみこむような破損や、ひび割れ、劣化がないかを調査します。
  • 開口部建具の隙間や傾き、開閉不良などの確認をします。
屋内・設備
防水シートの張り替えや床・天井の張り替え時期を判断します
  • 床のきしみや傾き、壁のひび割れやカビ、天井の雨染みの有無を目視します。
  • 給排水設備周りの水漏れや劣化、換気扇などの作動状態を確認します。
  • 電気配線の異常、自動火災報知機の動作確認などをします。

家かるての内容

基本情報
住宅と土地の基本データです。
● 所在地 ● 居住者 ● 敷地面積
● 都市計画法に基づく地域・地区指定
● 建物の構造 ● 階数
図面・検査情報
新築時の手続き・検査・制度等の書類と図面、保存状況のデータです。
改修工事を行った場合の図面、保存状況のデータも含まれます。
担当者のリスト
施工側の各担当者をまとめた基本データです。
各業種の担当者名、会社名、連絡先などがすぐに分かります。
維持管理表
維持管理の経過記録です。
増改築がある場合には、その工事記録、修繕記録等も含まれます。
定期点検表
2年ごとにお伺いし、調査した内容を表に記録したものです。
近々処置の必要なもの、次回点検時に再確認が必要なものなどを記録します。
住まい手点検表
30項目にまとめたセルフチェックシート。
1年ごとを目安に、ご家族で点検を実施することができます。

ご加入方法と費用

  • 坂田工務店で建てていないお客さまでもご加入いただけます。
  • 当社で新築いただいたお客さまは築10年目以降から任意でご加入いただけます。
  • 新規事業につき、まずは地域を限定(大津市・高島市・守山市・草津市)しています。
  • ご加入は1棟ごとになります。

費用 15,000円/1年 ※10年ごと更新

※蜂、イタチ、悪臭、騒音などは個別対応、別途お見積させていただきます。
※高所点検時(足場が必要になる場合)など、危険を伴う点検には、別途費用が必要となる事があります。

こんな方にご加入をおすすめしています

  • 家全体の状況を知りたい!
  • 適切なリフォームのタイミングを教えてほしい!
  • 耐震、水漏れ、見えないところの点検から処置までまとめて依頼したい。
  • 一過性の処置ではなく、長い目で我が家を管理してほしい。
住まいのまち医者 TEL.077-598-3155 お問合せページはこちら